スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際情勢

注) 今回はつまらない

 遊戯王のネタがまったくないので、日頃調べたりしてることをまとめます。

最近、朝鮮半島がとても荒れています。まずはその話から・・

北朝鮮の潜水艦が韓国の船を攻撃した事件から。

あの事件があった日は、米韓合同軍事演習がありました。

事件の真相はただ単に情報の共有ができていなかったことです。

具体的に話すと、軍事演習を行っていた韓国の船がたまたま、レーダーで所属不明の

潜水艦を発見、北朝鮮の潜水艦だと思い攻撃したら、その潜水艦は実は、北朝鮮を監視するために

潜ませておいた、アメリカの潜水艦だった。アメリカの潜水艦はあわてて韓国の船を攻撃

そして共に沈没というのが今回の事件の真相。魚雷の写真がメディアによって公開されていたが、

公開するのに時間がかかりすぎ、事件があった次の日に魚雷を回収しているのにもかかわらず、

魚雷が全体的にさびている、北朝鮮は基本的に情報漏えい阻止のため、魚雷に数字を書かないにも

かかわらず、なぜか数字が書いてあるなど、不自然な点が多い。



次に北朝鮮による砲撃事件の話。


あれは、簡潔に述べると北朝鮮がどの程度反撃してくるか、知るためにアメリカの軍部が仕組んだ事件である。

 最初に韓国の巡洋艦が北朝鮮の領海に発砲。世襲をうまく行うためにあまり弱い政権を見せられない上層部は

 民間人の少ない韓国の島に自走砲で撃ち込んだ分けです。

アメリカの軍部は武器を輸出し金を儲けたがっている。そのため、しかし自分の手を汚したくないため

韓国軍を使ったと考えられる。その事件の数日後に米韓合同軍事演習があったが、あれは砲撃のせいではなく、

元々予定されていたらしい。この事件で中国は六ヶ国協議を行おうと提案(自分の近くの国で戦争されたくないのは

どこも同じ)。しかしアメリカの軍部は早く戦争をやらせたいので、強引に

キャンセル、アメリカにくっついている韓国、日本もこの決定に逆らうことなど

できないので、参加取りやめを表明。

私が考える限り、アメリカはサブプライムローンにより経済的には今、かなり苦しく実際まだこの問題はまったく

解決していない。そのため、この解決していない問題が大きくなる前になにか違うもっと大きな問題を作って、

この問題を小さく公表しようというのが、アメリカのもくろみだと考えられる。



最後にウィキリークスについて

管理者は現在、イギリスに潜伏している。アメリカは、早くこの男を消したいため、常に監視しているが、

この男を殺した瞬間に全てのデータを支持者が漏えいさせるとしているので、消すに消せないのである。


疲れた  最後に  前原外務大臣はアメリカの犬、前原があんなに強気で出るのは東アジアを荒そうとしている

アメリカの支持である。最近、官総理はそれに、きづいたのか外交であまり前原を外している。

だが、アメリカに忠実な犬なのでおそらく 民主党が政権に居座れば次の総理は前原だろう。


スポンサーサイト

テーマ : 政治・時事問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

No title

どこでそこまで偏った情報仕入れたんだw

本当なのかもしれないが

なんかお疲れさまww

〉カエル、本当の所は実際にその場にいるわけじゃないからどうか分からないけど いろいろ調べてみて一番信憑性の高い情報を元に書いていますww

No title

なかなか面白い

けど何か文章がたどたどしい気がするwww
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。